Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

つぶやき

おかげさまで猫の手を借りたいほどにテンテコマイ……か?

毎日、店番していますとね 香港ヤンの皆さま、次から次へとお店に立ち寄って下さる。 おかげさまで猫の手も借りたいほどに忙しく毎日毎日テンテコマイ という感じかといったら決してそうではなく 皆さま買い物に夢中というよりも、お話に夢中。 明日から日本…

命の話:命というのは本当にはかないものだと感じた出来事

命の話。 ちょっと重いかな。 愛しの西邨街市の街市仲間の1人が突然亡くなり 改めて「命」というものを考えた日々でした。 周辺近所の中で一番堅実安定したお店だったと思うし 長いことこの地区の人々に愛されていたお店。 威勢のいい人々が比較的多いこの地…

新しい年のはじまり@香港

スカッと気持ちの良い1年の始まり。 さぁぁぁ、今年もガツガツ働くわよっ! 身体健康!! 20180216@Ap Lei Chau, Hong Kong

立春

立 春 大 吉

寒さの中で営む世界の街市(マーケット):ヤクーツク屋外市場、氷点下50度で営業中

明日からまた香港に寒波がやって来るということで怯えております。 香港、8℃まで下がるらしいですよ。8度。 香港とあまり接点のない方におかれましては 8℃なんて全然へっちゃらじゃんっ!とお思いかもしれませんが 暖房施設の整っていないコンクリートの建物…

健康第一

健康第一 20180101@Ap Lei Chau

冬至:大切な人々と集い、笑い、語り合って健康を願う日

昨日は冬至。 香港ヤンが一年でもっとも優しく穏やかになれる日。 銅鑼湾辺りではセールや工業展で穏やかどころか ますます殺気だっているようではありますが、それはさておき。 香港の冬至の習慣って素晴らしいと思いませんか? この日、1年で最も昼が短く…

風よ吹け~!もっと吹けぇ~!と呪文を唱えたらエライ目にあったお話

まぁ~、昨日はエライ目にあいましてね。 ほら、先日、悪魔のような呪文を唱えましたでしょ、 風よ吹け~ もっと吹けぇ~~って。 hongkongjapan.hatenablog.com そしたら昨日の天気といったら、まぁ、あて事もない 店舗にこれでもか、これでもかというほど…

天を仰ぎ、風を香る。今日は大忙しだよ!

今日はほら、お天気が気になりますでしょ。 ポンコツ香港天文台の「週末はこの冬一番の寒さになるでしょう」 という予報を受けて、火鍋用豚肉スライスを冷凍庫に入るだけ 山のように注文しましたからね。 hongkongjapan.hatenablog.com …… …… 風は強いものの…

賞味期限に関するお話いろいろ

賞味期限表示に関連するお話は、ネタが尽きない。 このお店を始めてから、改めて調味料商品などをじっくり見てみると 賞味期限の表示が 賞味期限(未開栓):2018年3月1日 などと記載されている事に気がついた。 賞味期限(未開栓) 昔はそんな記載はなかっ…

ミツカンの穀物酢:インドのお方、はじめて日本のお酢を口にする

店舗のカレンダーを見てインドのお方が「あぁーJaipurだぁ〜」と仰いながら 吸い込まれるように入って来られた。 インドのお方がご覧になったカレンダーはこちら。 全日空のカレンダー11月。 そう、インド、ジャイプルのハワーマハル。 そのインドのお方、 …

心配事:ロシア産ズワイガニ高値、原因の1つに輸入量の減少というニュースを見て思う事

今日は、日本食品流通@香港について思う事を書く予定だったけど 前回の心配事「私たちの孫世代は魚を食べ続ける事ができるだろうか」 hongkongjapan.hatenablog.com に関連しそうなニュースがあったので、そちらを先に。 日テレ24(2017年11月9日):カニ高…

心配事:私たちの孫世代は魚を食べ続ける事ができるだろうか、ふと考える

最近の心配事、関心ごと。 表題通り、そのまんま。 昭和生まれの私たちの孫世代が大人になった時、 日本に住む彼らは魚を食べることが出来るだろうか。 店舗の近くにいくつか幼稚園や小学校があって 朝と夕方は、子供たちがよく駆け回っている。 そんな子供…

秋晴れの心地良い朝@西邨

秋晴れのスカッと晴れた心地良い、日曜の朝10時前。 お酒類がトントントンと何本か売れると、 もう、何だか今日は沢山仕事したような、不思議な満足感に包まれて 「わたしも、もう、飲んじゃおうかなぁ~」 という危うい思いが頭をかすめるから困る。 呑み助…

冷凍食品の野菜コロッケを食べてみた

何か新しい商品を入れたいなと思い、冷凍のコロッケ類を少し入れてみた。 そんな流れで、野菜コロッケを試しに食べてみたけど、 はぁ~、驚きっっ! 冷凍の野菜コロッケって初めて自宅で使ってみたけど 本当に上手にできているのね。 美味しい、美味しい、美…

「風向きが変わる」ということ

風向きが変わりましてね。 これまで若干向かい風気味であった風が 追い風に変わり、猫の手も借りたいほどに忙しく てんてこ舞いで追われ気味。 追い風ヒューヒュー、呑み助ばかりの西邨で 呑み助の皆さんにまじり朝からワタクシもすっかり左団扇 なんてこと…

街市というビジネススタイル

街市。 香港で生活する人々が、普段の生活の中で利用する市場。 お魚やお野菜もとても新鮮。 香港のスーパーは、日本のスーパーに比べ商品の管理が大雑把。 特に野菜類に関しては、目も当てられぬほどで 葉が黄色化しているなんてのは可愛いもので レタスや…

強者悪党現る@西邨街市

太陽より先に起き、バリバリ働き 太陽が沈むより先に呑み始めるのが日常の 明るく平和な呑み助の町、西邨に何とっ!! 強者悪党が現れましたよっ!! 咸魚屋さんの蝦米をつまんだかと思うと 今度は魚屋さんの魚を拝借して 生のまま食べてますよ、生ですよ、 …

ああ無情:T10「天鴿」台風「HATO」通過のその後

台風「鳩さん」が香港を目指しているらしいという事を ↓↓↓先日書いたわけですが hongkongjapan.hatenablog.com 大潮時と重なった台風の到来で、 香港、マカオ、珠海周辺は大変な被害となりました。 その威力、台風「鳩さん」とか、 オチャラケタ感じに呼んで…

ゴーヤ御殿を目指すわよっ!!その後のその後。

台風「ハト」さんが香港を目指していらっしゃるようで。 空気がこもって、モヤモヤで、 息をするのも苦しいくらいの状況でゴザイマス。 あら? これ、明日8月23日朝方にはT10が発令されそうな、 そんな真正面からのコースのようですね。あらららら。 蘋果…

ウルグアイのお客様

ウルグアイのプロのサッカー選手(←自称よ、自称)だという方が お店に見えました。ウルグアイのプロのサッカー選手が 呑み助ばかりのこの西邨で何をやっていらっしゃるのか、 こちらに関してはまた続報が書けるかどうか、 その辺りはしばしお預けとするとし…

誠実とは何か。

「誠実とは何か」 「誠実」とは正一合だよ。 溢れんばかりの愛情と溢れすぎない優しさよ。 呑み助は一週回って哲学者だよ。

ゴーヤ御殿を目指すわよっ!その後。

前回の投稿から、随分と時間が経ってしまいました。 読者の皆様の中には 「おっ?!もしや、ビジネス終わっちゃった??やっぱり??」と ご心配して下さった方もいらっしゃるかもしれませんが、 元気いっぱい相変わらずやっておりますよ。ご心配ありがとう…

ゴーヤ御殿を目指すわよっ!

きたきたきたきた、キマシタヨ。 やっと芽が出た、ゴーヤの芽。 店先に置いて毎日毎日眺めてますけど、今日ね、やっと芽が出ましたよ。 さてさて、ココから一挙にゴーヤ御殿を目指すわよ! 去年は紫蘇御殿を目指したわけですが1、2回ワタクシのお腹に収まっ…

「分かっちゃいるけど、いろいろ、しょーがないんだよね」と思う事たびたび。

海外に住んでいますとね、何だろう、こう、諦めという気持ちとは 少し異なるのだけれど 「いろいろ、しょーがないんだよね」 と、自分を納得させるべき場面に、時々、遭遇するのよね。 例えばね、日本人スタッフが所属してる会社という事が明らかなレストラ…

酒蔵の方々や生産者の方のお話しを聞けるというのはありがたいことですね。

昨日は奈良の酒蔵さんが来てくださって、色々勉強の機会を得たわけですが、 そのお酒の特徴が樽酒をビン詰した商品というもので、はてさて、 この独特の香りは香港の人々に受け入れらるかどうかというお話しですね。 それはさておき、その木香。 世で行われ…

確約された確かな明日の自分の命

日経ビジネスの連載コラム「ダンナが、ガンになりまして」終わっちゃった。 いい連載だったなぁ~、本当に。 日経ビジネスオンライン:ダンナが、ガンになりまして business.nikkeibp.co.jp 今、まさにがんと闘っている人々や、かつて大切な人を病気で亡くし…

香港ヤンの舌打ち、ビビるに及ばず。

「日本のたまごはありますか?」 「おいしい牛乳はありますか?」 「コンデンスミルクはありますか?」 「お好み焼きの粉はありますか?」 ごめんなさいね、今のところまだ、無いよの。 「餃子の皮はありますか、生のやつね、生のやつっ!」 「黒胡椒はあり…

香港ヤンのツボ、未だ解らず。

「needs配布中」のこの中で↓↓↓ 香港ヤンの皆さんが一番気になるのは押さえに使っている木らしい。 「コレは何に使うの?」と良く聞かれるのよね。 香港ヤンのツボ、未だ解らず。 通行人の中にはコルクボード押さえの箱を開けて中を覗く強者もいらしゃる。 こ…

地下鉄開通: 香港MTR南港島線、Ap Lei Chauへのアクセスが素晴らしい。

あっという間に年が明け、気づけばすでに1月も10日。 年末、いよいよこのAp Lei Chauにも待望の地下鉄が開通し、 生活環境が、大きく、大きく変わった方も少なくない南区。 地元香港の人々でも、これまで足を踏み入れたことがなかった人も 多かったこのAp…