Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

ビジネス全般に関するつぶやき

11月中盤の出来事:卸さんから配達された賞味期限2017年12月のビールを見ておもうこと

11月中盤。 正確には中盤よりちょっと前かな。 それでも11月2週目以降の出来事。 ビールをオーダーしたところ 賞味期限2017年12月と印刷されたビールが どどどーんっ!と 山のように届きましてね。 どうかな、これ。 世の中的には、どう思いますかね。 賞味…

営業さんの「欠品です」に思う事

営業さんの「欠品です」 あるよね、あるよね、在庫切れ。 欠品はわかった。 でっ????? 昭和の時代とは会社の在り方、社会の在り方 人と人との距離、営業の方法やそのツール。 いろいろな事に変化があって、 これからもどんどんどんどん変化していく。 …

魚をね、もっと気軽に食べることが出来るようになったら良いのに。

お魚をね、気軽に簡単に食べることができたら良いのに。 最近はよくそういうことを考える。 人々の日常の食事の中で、お魚の料理がもっともっと簡単に、 当たり前にのように食卓にのぼる様になったら 日本酒や焼酎という、そうしたいわゆる日本系列の 飲物の…

憎さ余って可愛さ1000倍に感じられる商売@香港を考えてみるよ

香港って湿度が高いでゴザイマショ。 この湿度さえ解決出来たら、香港って最高の場所になるわよね。 香港の湿度、まさに憎っくき存在。 香港にお住まいになったことがない方には ちょっと想像すら出来ないかもしれませんが、 香港の湿度って、ホントに高いの…

卸さんの指示通り食べてみたらドエライ目にあったというお話。

今は本当に便利な時代となっていましてね。 特に香港は、土地柄、輸入規則制度柄、通関制度柄、 比較的何でも物が集まりやすい場所ですね。 その為でしょうか、 日系、非日系に限らず、食品卸さん、ありとあらゆるものを 取り扱っていらっしゃって、 各社と…

泡盛:海外展開、政府支援へ。名案に上限1000万円交付

毎日新聞(2017年8月26日付): 泡盛:海外展開、政府支援へ 名案に上限1000万円交付 mainichi.jp これね。応募要項は何処にありますかね。 内閣府HP、沖縄県HP、クールジャパンHPなどチョット覗いてみたけど まだその詳細はアップされていないのかし…

大切な自社の商品をどこの卸さんに託すべきか、を改めて考える。

大切な自社の商品をどこの卸業者に託すか。 このことに関しては、このブログ内で何度か触れてきました。 コスト高騰の動きが止まらない香港。 元々は卸業者であった会社が 現存の小売業者は横着者で商品の良さを伝える部分を怠り 消費者の購買に届かない!と…

食品ロスを生み出す「欠品ペナルティ」は必要?を興味深く読んだ。

食品ロス専門家 井上女史の記事を興味深く読んだ。 食品ロスを生み出す「欠品ペナルティ」は必要? 商売の原点を大切にするスーパーの事例 news.yahoo.co.jp 食品ロス。 これは日本だけでなく香港はもちろん世界中で問題になっている事で 食品ロスの背景には…

変わるAp Lei Chau: お客様から求められる商品と本日オープンのU Select

アップルサイダービネガー ありますか?という声が度々ある。 多くの場合、香港ヤン宅で働くヘルパーさん達からの声。 結構頻繁。 100%果汁のオレンジジュースかリンゴジュース ありますか? 西邨周辺にはインドの方々も多く住んでいらっしゃて 大体の場…

「世界一の九州が始まる」という番組が面白い

香港で放送されている日本の番組で面白い番組がありましてね、 世界に誇れる九州と沖縄の企業を紹介するという番組なのだけれど、 これ、今調べてみたらキリン(九州)が一社でスポンサーしている番組なのね。 日本のオリジナル番組名を「KIRIN Presents 世…

中国に進出する日本企業を見ていて思う事

半熟工房、賃貸契約期間満期半年前に香港撤退。 かつては1日1,500個売れていたチーズタルトが現在は300個前後との事で 香港のチーズタルト熱も落ち着いてきた感じかしら。 hk.apple.nextmedia.com 香港でビジネスを続けていくというのは、 なかなか簡単なこ…

自社の大切な商品をどこに卸さんに託すべきかという話、続編。イースターホリデー中の各社の配達日を纏めてみた。

世の中明日からイースターホリデーという事で、仕入れ業務に追われている。 卸さん各社、普段のデリバリー日程とは異なる予定を組んでいるし、 イースター期間中のお天気や、店舗内にある在庫や、冷蔵庫や冷凍庫のスペースなど 様々な事を検討し、オーダーを…

食品業界の海外展開:今年こそは英語をどうにかしたいと思っている方に朗報!

日本食品の海外展開をしているけど英語に自信がない、とか これから海外展開を目指すぞ!!とか この4月、晴れて食品会社のスタッフになりました!とか 今年こそは英語をどうにかしたい!と考えていらっしゃる方に朗報! 食品会社の若手社員が海外ビジネスに…

食一という会社

食一という会社。 日経ビジネスの記事(2017年4月6日付) 知る人ぞ知る「高級魚」を売り込む鮮魚卸 飛び込み営業で漁港と居酒屋を直結 という記事が興味深かった。 business.nikkeibp.co.jp 食一という会社の代表、田中氏は同志社大学在学中の2008年に立ち上…

読んでわかる「カンブリア宮殿」 「築地市場をすっ飛ばす!」超速で三方よし!鮮魚流通革命・羽田市場」 が、面白かった。

読んでわかる「カンブリア宮殿」 「築地市場をすっ飛ばす!」超速で三方よし!鮮魚流通革命・羽田市場」 が、面白かった。 mine.place 文中の「日本の水産業は、水揚げ量の減少、価格の下落、燃料費の高騰と、三重苦に喘いできた。沿岸漁業の漁師たちの平均…

ブラジル産肉の不正に思う事:真面目に働く人々が職を失う事が無いように祈るばかり

ブラジル産黒心肉の発覚から一週間以上経つけれど、 どうだろう、各社、ブラジル産肉に代わる仕入れ先、もう決まった感じですか? それとも、まだまだ? 香港の外食産業ではブラジル産の比率も少なくなかったから大変だ。 蘋果日報(2017年3月22日付):黒心…

浜田醤油(熊本)、海外展開のお話

先日、不動産を売り払った香港の知人、各方面の手続きが終了し無事入金があったのか、新居にお引越し。新居といっても仮住まいなのか単なる蓑なのか、その新居、家具無賃貸物件。取りあえず、最低限の家具家電は取り揃えなければという事で、あっちからこっ…

美味しいから売れるだろうという、その根拠は何ですの?

寒さもひと段落して、久しぶりにPCの前に座ってみようと思えるくらいの 気温になりました。何てったって今日は、風が無いのがいいわよね。 北風ボーボーしてなくて。穏やかでいられるわ。 軽やかな春を感じさせるというか。。。なんて、香港の春、 そんな生…

香港史上最高価格となったAp Lei Chau

今日は、飲食関連から少しずれてしまうけど、 昨日、Ap Lei Chauの不動産関連で大きな動きがあったので、その関連で少し。 前回の不動産関連のお話はこちらに少し↓↓↓ hongkongjapan.hatenablog.com Ap Lei Chauには「無駄に良すぎる場所にある自動車教習所」…

香港で新規に飲食業を始めたい方に伝えたいこと

この時期になると、ご丁寧なリマインダーが届くんですよね。 EAAから。EAA: 地産代理監管局 不動産ライセンスの更新時期で、はぁ~、これもお安くないわけでございまして、 本業が不動産仲介業でガンガン不動産紹介し、それでガツガツ稼いでるっていうのなら…

うちの物件にお店だしませんかぁ~?というお誘い。

昨夜、知り合いの料理人に、ばったり街中で出会いましてね、 ちょっとお話ししてみると、新しいお店の場所を探しているという事だった。 彼はズーと長いお休みをとる事もなく、10年ほど同じ場所で飲食店を続けていた のですが、昨年末その契約も満期となり、…

ブランド価値について改めて考える。

韓国の有名どころのインスタントラーメンをお探しという 見慣れないお客様がいらっしゃいました。 「あいにく我が家では扱っていませんが、 あちらのチェーン店さん分店にあると思いますけど 行ってみましたか?」と、お話ししたところ 「それが、無いのよね…

地固め、地固め。

お店の並びに、つい先日開校したインターナショナルスクールね、 The Harbour School(THS)という超高級インターだったという事で、 www.ths.edu.hk ひえぇ~、この西邨に、 こんなインターが開校しちゃって驚きでゴザイマス。 先日のOpen Day、多くの方が見…

情報収集やコミュニケーション方法が英語に限られる人々は香港で箱は作らない方がいいと思う、という、そういうお話し。

今の超不健康な香港の家賃状況を作り出した張本人の御一人、 A&Fの旗艦店、当初予定の2020年を待たずに撤退だそうです。 アメリカさまは一体何をしたいのでしょうか。 当時、おへそ出して踊りに踊った香港ヤンも少しは反省しなさいっ! と、11月20日頃、別窓…

味噌汁を愛する人々。

Ap Lei Chauの方々、急に味噌汁を愛し始めたのか、 味噌も、インスタント味噌汁もワカメも 仕入れが追い付かないわよ。 納豆もほぼ売切れで、まぁ、あれですな、 Ap Lei Chauの人々の日本人化、確実に進んでますわ。 にほんブログ村 にほんブログ村

「来たぞ~っ!」という合図と共に。

地元の人々に倣って、前へ前へと出してみた。 日式火鍋湯底のコーナーよ。 政府の見回りが来たらさ、「来たぞ~っ!」という合図と共に バッタバッタと商品をしまうのだ。 そのうち、ワタクシにも見張り番の役目が回ってきたりしてね。 そんな将来がクッキリ…

李錦記のオイスターソース、その使い方を西洋人に提案する動画がとても参考になるだろうというお話し。

何か物を売ろうとするとき、 例えば日本の食品を香港に広めたいと思う時、 「日本の優れた品々をお持ちしました、 日本の物はやっぱり一味ちがいますので、 是非ご賞味ください!」 という方法も、1つの方法だと思うけど その土地の人の親しみある言葉で そ…

小ぶりの、お手頃価格の日本の干しシイタケ

旧正向けに、小ぶりの、お手頃価格な 日本の干しシイタケを卸してくれる方は いらっしゃらないのかしらね。 日本の方は、 中華圏といったら高級品だろっ!! と、大ぶりな冬菇を持ってきたがるけど、 香港では旧正のシイタケは包丁を入れず丸々使うから 小ぶ…

気合を入れて売りましょうぞ!

北海道の田舎味噌とか、 蘋果ベースの柚子ジュースとか、 美味しい納豆とか、 我が家では「良くできる子」の優等生。 「コレ売れるかな?どうかな?」という類の 心配要素の何1つ無い品々が、 卸さんで扱い取りやめとなる事が多い。 聞けば「いやぁ~、他の…

風よ吹け~、もっと吹けぇ~!

風ね、風。 hongkongjapan.hatenablog.com 今日は若干、おとなしい気がしないでもないけど それでも、それなりに凄い風でゴザイマス。 と、いう事で。 「風よ吹け~、もっと吹けぇ~!」 と唱えたくなる程、風が愛おしい商売って何かしらって 考えてみました…