読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

オタフクの焼きそばソース。悩めるソースのお話しの続き。

20160621

先日の「悩めるソース」のお話しの続きね。

怪しげに広東語化された日本の商品リストとMOQ 、料金などを、うぅ~む、ふぅ~む、と唸りながら検討した結果、ソース第一弾としてワタクシが仕入れたのは「オタフクの焼きそばソース」というものです。

「(自宅では殆ど作らない)吉列料理(フライ、カツ料理)にはソース」

というアピールよりも、街市内でも買える「麺類」と掛け合わた方が

ソースそのものを紹介しやすいし、売りやすいだろうという思いがあったわけです。

本日、件の焼きそばソースが納品されましてね、

棚出ししているところへ早速お客様ですよ。

北京語話者のお姉さま、

「吉列猪扒にかけるソースはあるかしら?」と仰る。

うぅ~、まさかの、トンカツかぁ~と思いながらも

「これよ、これっ!ちょうど今、入ったのよ、このソース!」

とご紹介したらその他諸々の商品と共にご購入。

関西以西の方、特に広島の方がいらっしゃったらお聞きしたい。

この焼きそばソース、トンカツにかけても美味しくいただけますの? 

いただけますよねっ?

 

もう、2つほど、売っちゃっいましたけどね。

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村