読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

地場の卸さんは日本の商品を持ち歩き、地道な営業、確実に続けてる。

 20160727

今日は火炭(Fo Tan) の卸さんが飛び込みで営業にみえた。

地場の卸さんだけど結構、日本の商品もお持ちのよう。

うちだけじゃなく、街市の士多(ストアー) 一軒、一軒回ってた。

凄いな。

先日登場の、Tai PoにあるAmoyのお兄さんもそうだけど

地場の結構な大手の営業さんも、こうして、こんな田舎まで来てくれる。

Tai Poや火炭から、我々の店がある香港島の南側に来るには、まさに香港縦断だ。

しかも、小ぎれいなショッピングモールに入っている小売店じゃない、

我々は街市のストアーだ。

地場の卸さんは、日本の商品を持ち歩き、本当、地道な営業、確実に続けてる。

彼らが日本の商品を持ち歩き、営業してくれるから、我々小売りも

仕入れの可能性が広がる。たまたま会社が日本の商品を扱っていた、

それは単なる偶然かもしれないけれど、彼らが商品を持ち歩き

営業してくれなければ

自力ではなかなかたどり着けなかったかもしれない商品と仕入れ先。

ありがとう、ありがとう。

営業さん、来てくれて、ありがとね!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村