読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

ソラチの「お肉なんでもしょうが焼きのたれ」が到着よ!

仕入れ

先ほど、十勝関連の過去記事を探したその目的といえば、 本日の新登場のこちら。

f:id:hongkongjapan:20160805145305j:plain

20160805 生姜焼汁from北海道、新貨上市!

 

今日の新登場は、これまた北海道はソラチから

「お肉なんでもしょうが焼きのたれ」が到着よ!

豚肉、牛肉、鶏肉、ラム肉の生姜焼きはもちろん、

マグロから揚げや、イカ、たこザンギにも使えるんだって!

こちらの商品、ワタクシもまだ試していませんが、今晩早速使ってみたい!!

 

 

 

これまでは「キッコーマンの生姜焼きのタレ」が並んでいて、

香港ヤンの皆さんからの評判も良く、引き続き仕入れをしたかったのですが、

卸さんに在庫がなく、次の入荷は9月初旬との事で、

あらら。。。

お客様が「生姜焼きのタレ」に馴染んで来たこのタイミングで欠品という

事態は避けたかったので、別の商品となりますが

「ソラチ」の「お肉なんでもしょうが焼きのたれ」を入れてみました。

 

 

関東出身のワタクシは「ソラチ」というブランドはこれまで

全く縁がなかったのですが、北海道では絶大な人気なのですね。

これまで、縁はなかったのではありますが「ソラチ」の商品は

パッケージも可愛くて「アジアうけ」しそう!

と、興味津々。

 

 

 

 

それにしても、ワタクシどものお客様(=ほぼ西邨住み) の間で最近話題の

「生姜焼きのタレ」

彼らにとって「真新しい調味料」の1つであったわけで

もちろん、ワタクシも説明しますよ、その使い方。

お隣の豚屋さんで豚肉買ってね、玉ねぎとねチャチャっとやって、

最後の30秒でこのタレ、ジャジャっと入れてって。

そして皆さんの使い方。

このタレ、排骨に絡めて蒸して食べると、

メッチャ美味しいらしいじゃん!

わたしも今晩、やってみるわっ!!

ちょっ、えっ?まぁ~、はい。

いろんな形に応用していただいているようで、ワタクシ

嬉しい限りでゴザイマス。

基本をふっとばし、一挙に応用使いにいってみる皆さんが

本当、これぞ香港ヤンっ!って感じでね、嫌いじゃないわ、そういうとこ。

 

 

 

 

玉ねぎって聞いたところで、多分、頭の中で

使い方がリセットされちゃうのよね、きっと。

玉ねぎ、嫌いな方、多いからなぁ~、香港。

玉ねぎは効用いっぱいなんだから、毎日食べなさい、毎日!!

と、言ってみても、聞いてないし、食べなさいよ、玉ねぎ!

 

 

 

 

とにもかくにも、生姜焼きのタレ。

「生姜焼き」といえば、これまで「日本料理屋」さんでしか

食べることがなかっであろう、この日本の味。

徐々に、ジョジョにAp Lei Chauのご家庭に浸透中でゴザイマス。

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村