読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

亀萬酒造の「珍珠」という酒。

珍珠のお話しが途中でした。

hongkongjapan.hatenablog.com

おお、これは、今、話題の珍珠ではございませんかっ!

何故に香港の小島の漁村のAp Lei Chauの片隅に??

と、思われた方も、

何々何々「珍珠」ってなぁ~に?と思われた方も、

まずはこちら、亀萬酒造のホームページをどうぞ。


創業1916年、熊本でお酒を造り続ける亀萬酒造さん。

創業者竹田珍珠氏が南国熊本で地産地消の酒造りを志し、

そして100年。

その年月に甘んずることなく、

現在は海外展開を積極的に視野に入れ

精力的にそのセールス活動を行っていらっしゃる。

良いものが長く変わらずこの先も、きちんと存在し続ける為には

良い部分は残し、変えるべき部分は変え、

その時代に応えて、たゆみない努力が必要なのだと

改めて気づかせてくれる、そんな人々。

熊本の、その中でも鹿児島よりの津奈木町。

日本酒造りに絶好な場所かと問われたら、

決してそうではないだろう、南国の町。

 

 

 

今年は、伊勢志摩サミットでの総理大臣夫人主催の夕食会で

大吟醸「珍珠」が採用されたとの事。

 

外務省

G7伊勢志摩サミット配偶者プログラム(1日目午後) | 外務省

5月26日(木曜日)安倍総理大臣夫人主催夕食会 概要

kumanichi.com

亀萬酒造のお酒。

今のところ、残念ながら我が家でご購入いただける

体制にはなっていませんが、

香港では、亀萬酒造のお酒を楽しめるレストランが何軒か

あるようです。

南の国で作られる、亀萬酒造の数々のお酒。

香港のレストランで見つけたら、皆さまも是非に。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村