読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

ホームページ内に商品案内のリンクを作ってみた。

店舗運営

香港の生活情報誌「ポケットページウィークリー(PPW) No. 577 2017年2月第一号

祝MTR南港島線開通!日射しが眩しい香港島 南へ!

南港島線開通特集号内でお店を紹介していただいて以来、

Ming-san KitchenのHPを検索して下さる方も多くなった。メディアの力って凄いのね。

ありがとうございます、ありがとうございます!

このPPWのリンクを貼りたかったのですが、PPWさんのページが重いのか

それとも何か他の原因か、PPWのページには辿り着けなかったので、また、いつか。

 (2017年3月21日追記:出来ました、出来ました、PPW No. 577、こちらから↓↓↓どうぞ。)

祝MTR南港島線開通!日射しが眩しい香港島 南へ!

www.pocketpageweekly.com

 

ホームページ内に商品案内カテゴリーを追加してみた

このブログでは時々入荷商品について書いていたけど、

HP内にはアップしてこなかったのでこのブログの「仕入れ」カテゴリーを

HP上に「商品案内:Arrival Items」としてリンクを貼ってみた。

右上のとこですね。

f:id:hongkongjapan:20170319115459p:plain

結果的にはこのブログに繋がる事になるので、なんのこっちゃ!という印象が

ないわけでは無いのですが、ブログからではなくHPから入って来られた方も

どんな商品があるのか、サクッと見れる線を繋いでみたわけです。

本来であれば、毎日、入荷したものを小まめにアップしてゆくのが理想的で

ワタクシ、タコのように手が8本あると同時進行で色々こなせて良いのになと

思ってみるものの、北風と闘いつつ、商品に埃がたまらないよう、掃除しつつと

なかなか落ち着いて情報をアップするという作業が、あれもこれもと間に合わず。

取り急ぎ、ブログの「仕入れ」カテゴリーをリンクしてみたわけですね。

今時、ホームページやブログなんて、プッ!!と笑われてしまうかもしれませんが、

SNSはSNSで、ワタクシのようなアナログ人間にはこれまた、大変でございまして。

 

と、言う事で、

香港の小島の漁村の日本食品雑貨店 Ming-san Kitchenのホームページはこちらから

hongkongjapan.jimdo.com

南港島線開通後のAp Lei Chauは

金鐘から11分と、とても身近な南の島の漁業町になりました。

皆さまも是非、お出かけ下さい。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ