Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

こんな商品があったらいいのに

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

このお店も、あっという間に季節が一巡。

と、いうことで、日本食とはちょっと距離のある香港の超ローカル地区で

小さな小さな小売店を運営していく上で「こんな商品あったら良いのに」とか

「このパッケージ、もう少しこうなってたらいいかも」という部分も

若干見えてきたので「こんな商品あったらいいのに」という枠で

少しづつ、アップしてみようかなと、じゃんっ!

「こんな商品あったらいいのに」

という、そのまんまのカテゴリーを作ってみた。

今はまだ、中身空っぽ。

 

 

日本にはありとあらゆる商品があるので

きっとメーカーさんや卸さんにとっては

「いやいやいやいや、そういう商品、もうとっくにあるからっ!!」

と、いうものもあるかもしれませんが、

いや、むしろ、そういうものの方がきっと多くて

でも、実際には、どこかで何かしらの理由があり、海外の小売店や

海外の消費者の手元には届かない、そんな状況なのかもしれません。

 

 

どんなに価値のある物を作っても、

どんなに美味しい物を作っても、

どんなに高価なものを作っても、

そこには「凄いもの作った」という事実があるだけで

食べ物を作って商売をしている以上

消費者の目に留まり、数ある商品の中からその品を手にしてもらって、

消費者がお金を払って購入をして、口にする。

それで初めてその商品の「存在価値」が認められ、

経済の一部として成り立つわけで

作っただけじゃ、駄目だと思うわけですね。

 

ということで、香港の片隅から見た

「こんな商品があったらいいのに」

たまにはそんな記事を書いてみようと思います。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ