Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

飲食店全面禁煙から大きく後退のニュースに思うこと

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

日本の飲食店での喫煙、禁煙関連

少し前のニュースになりますが、日本以外の世界中が驚いたこちらのニュース。

厚労省が当初掲げていた「全面禁煙」から大きく後退。

Foodist(2017年11月19日)

飲食店の禁煙化問題、150平方メートルイカの店舗で「禁煙化」に。

厚労省の当初案、大幅後退

www.inshokuten.com

NIKKEI STYLE(2018年1月15日)

東京の禁煙、五輪の基準超える?「屋外」も肩見狭く

style.nikkei.com

 

飲食店における禁煙、喫煙関連のニュースや記事を他にも覗いてみたのですが、

これに関する記事は、どうも、どこの媒体も極端のような気がして

中立的な立場で書かれているものがあまり見当たらない印象ですが、

日本国内、特に飲食店を経営されている人や企業はどういう立ち位置に

いらっしゃるのかしらと、気になっている。

 

こちら香港。

香港は現在、飲食店屋内完全禁煙。

香港政府観光局の「健康と安全」のページ中ほどの「禁煙規則」に

詳しくありますが、ほぼすべての室内空間で禁止されています。

該当部分をコピーしてみます。

禁煙規則

香港では、ほぼすべての室内空間(レストラン、バー、モール、カラオケなど)で喫煙が禁止されています。また、公共交通車両、公共交通機関、ならびに公共のビーチ、プール、エスカレーターなど一部の施設(屋内外を問わず)、香港ウェットランド・パークでも喫煙は禁止されています。

 

香港政府観光局のWEB SITEはこちら↓↓↓ 

健康と安全 | 香港政府観光局

 

では、香港がもともと飲食店での喫煙は不可だったかというとそうではなく

15,6年前位だったかな。

当時、自分は香港でレストランを運営していて、その運営中のさなかに

レストラン内での喫煙制限が開始された。

お客様の中には喫煙者のお客様も多く「飲食店内禁煙」の動きに正直、

不安で不安でおののいた。

経営の立場から見ると不安な気持ちでいっぱいだったけれど

社会の動きに合わせて店内完全禁煙に移行

結果的にそれが原因で売り上げが減ったとか

喫煙者だった方に利用していただけなくなったとか

そういう現象があったかというと、それはなかったんですね。

 

今、改めて、香港の禁煙法施行は何年だったのだろうと調べてみると

意外や意外、2008年?

香港吸煙興健康委員会(Hong Kong Council Smoking and Helth) 

Ordinances - COSH

自分のレストランで全面禁煙にしたのは恐らく2001年とか2002年とか

その辺りだと思うので、もしかしたら当時は任意決定で

罰金はまだ課せられていなかったのかも。

 

ホテルの喫煙ルームの不可は飲食店全面禁煙より後に施行され

その後、バス停や公園など屋外であっても公的な場所での喫煙不可と

徐々に徐々にと行われていったんですね。

(ちょっと、記憶もあいまいですがっ!)

 

では、香港の飲食店での喫煙が今、どうなっているかというと

香港の飲食ライセンスの仕組みがわからないと、

その全体像がつかみづらいかもしれませんが、

ザックリ簡単に大分詳細を端折って書いてみると

15、6年前の当時厳しく制限されていた屋外やテラスなどでの営業が

緩和されてきた、というそうした動きが出てきたわけですね。

だから、この4,5年の香港のみを見ている方にとっては

「香港は全面禁煙と言っても、テラスやルーフトップバーもあるし

いうほど禁煙な感じはしないよねっ!」

と、見えるかもしれませんが、現在のその部分にくるまでは

長い長い道のりがあったわけなのですね。

 

日本と香港では、飲食店のライセンスそのものの縛りが違うだろうし

自分は日本で飲食店を経営した経験がないので、

日本の様子を深い部分まではつかみ切れないけれど、

「飲食店全面禁煙にしたら経営が成り立たないっ!!」とか

「喫煙者はどこかに籠って勝手に寿命を縮めとけ、人に迷惑かけんなっ!」とか

両極端な議論にはしることなく、それでも少しづつでも

1人でも多くの人が気持よく健康に暮らし

「今日もご飯が美味しいねっ!!」と、

そんな風に感じる事ができる社会になれたら

とても喜ばしいことだと思うのですね。

hongkongjapan.hatenablog.com

 

「今日もご飯が美味しいねっっ!」

と思える明日は何処の誰にも約束されていないのよ。

それだけはね、心のどこかに置いておきたい、そう思うのですね。

 

香港BSニュース(2017年12月5日)香港のタバコ事情 増税の動きに

hongkong-bs.com

 

日本の飲食店での禁煙喫煙問題。

どうなるのかな。

注視してゆきたいと思います。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ