読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

エバラの「プチッと鍋」「牛丼のもと」と「横浜舶来亭」

20160914 本日の新登場はエバラ食品から。

エバラ食品といえば、まずは「黄金の味」!!と

行きたいところでしたが売り場スペースの調整と、

最近すっかり秋めいてきたし

これからの季節に「プチっと鍋」!!

と鍋系にしてみたものの

今日の暑さは何なんでしょうか。

明日からは台風って事で、空気がこもって暑くて

大変な気温になっていますけどね。

f:id:hongkongjapan:20160914153609j:plain

 

まぁ、そうは言っても西邨の方々は

何故か知らないけど真夏でも火鍋食べてるようだし、

こちらも暑さに負けずに火鍋の素を売ってきますよ!

このプチッと鍋シリーズ、数あるお味の中から

今回は生姜が香る鶏白湯鍋が到着。

おひとり様でもお鍋を楽しめる小分けのタイプ、

一杯分のコーヒーミルクが入ってるプチットするケースがあるでしょ、

それに入っているのよ、良く考えてありますよね、便利、便利。

まぁ、こうして日本語で記事を書いたところで、

読んでくださる方々はおそらく日本の方が大半で

「プチッと鍋」シリーズの形態なんて、

今更説明されなくても知ってるよっ!という方多数とは思いますが、

日本を離れて久しい日本の方もいらっしゃると思うし、

ねっ、改めて、日本の商品って市場や時代に合わせ

良く考えて開発されているなぁ~と思いますでしょ。

 

 

 

牛丼のもとは玉ねぎと牛肉をサササッと煮ると

あっという間に吉野家の味が再現できるということで

一部の香港ヤンの間で人気らしい。

って事で、我が家も今晩、牛丼にしてみようかな?

 

 

 

 

そして『横浜舶来亭』、カレーフレークですよ。

横浜舶来亭ってブランドとして確立されていて

今まで全く気にもしなかったけど、

これ、エバラ食品の商品だったのですね。

全然知らなかった。

先日追加オーダーしたHachi食品のカレーフレークも

同じタイミングで店舗に届き、

香港ヤンにとって重要な「商品を選択できる」状態を

作ることができました。

と、いう事で、Hachi食品のカレーフレークと共に、

カレーのフレークタイプ香港に広めてゆきますよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村