Ap Lei Chau Days - 香港の日本食小売店運営での日々の出来事。

香港の漁村の小島の街市内で日本食品小売店を展開。前代未聞のこのビジネスを運営する中で見える事、感じる事、日々の出来事をつづります。他人に厳しく自分に甘く、自分勝手な毒舌日記ゆえ、自己判断でご覧下さい。

地固め、地固め。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へにほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へにほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

お店の並びに、つい先日開校したインターナショナルスクールね、

The Harbour School(THS)という超高級インターだったという事で、

www.ths.edu.hk

ひえぇ~、この西邨に、

こんなインターが開校しちゃって驚きでゴザイマス。

先日のOpen Day、多くの方が見学にいらしていましたが、

ほほぉ~、その感想も面白い。

見学前にお店に寄って下さったオフランスのお父様、

インスペクション後にもコーヒー飲みにいらして、

その環境は超パーフェクトっ!と絶賛で、

でもその費用に頭がクラクラするよっ!と仰っていましたが、

さて、お嬢様のご入学やいかに。 

 

 

 

と、そのOpen Dayから大分日にちも経ったでしょうか、

店舗周辺、あっという間に国際色豊かになりましてね、

最近は、いやぁ~、地元、西邨の子供たちより

その学校に通うお子さんの数の方が圧倒的に多くなり、

「国際社会」というものからおそらく香港中で一番遠くにいたであろう

西邨があっという間の国際化。

インターナショナルスクールが一校開校するって、

その周辺の人々に及ぼす生活環境の変化も

凄まじいものがあるのですね。

 

 

開通が延び延びになっていた南港島線も

12月28日開通が正式発表され、その開通も3週間後と迫りました。

香港ポスト:南港島線が28日に開通、金鐘は混雑必至

 

 

 

目まぐるしく変化中のAp Lei Chauですが、

当然、大家さん方は待ってましたとばかりに値上げ合戦。

地下鉄の開通を待つことなく、商売を諦める方、

ここは1つ勝負どころと、新店舗開設に動く方、

そんな動きがゴクゴク身近で進行中の毎日。

 

 

 

ワタクシも、北風にボーボー吹かれてばかりいないで

何か新しい事をと考えないわけではありませんが、

街中の普通の物件ならともかく、市民の台所の旧式街市という場所です。

この一角で異国人のワタクシが、ここぞとばかりに

調子にのってガツガツやったら、それこそ、あっという間に

ペンキかられ、シャッターなんぞボコボコにされないとも

限らないので(←いや、西邨のご近所さんはいい人ばかりよ、ほんと)

今しばらく、じぃ~っと、じぃ~っと、じぃ~っと、

ただただ、じぃ~っと、地固め、地固め。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 卸売・小売業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村